整体師という資格は存在しない~整体師になるには努力が必要~

男の人

アスリートを支える

整体師

プロのアスリートにはスポーツ整体師が付いているといわれています。それほど、今ではスポーツ整体とスポーツは深い関わりがあるのです。スポーツをすると人の体は筋肉や骨が酷使されます。特に激しい運動やプロのアスリートは関節や筋肉に負担がかかっています。スポーツ整体は、これらの傷や痛みを改善することができます。筋肉ダメージや関節痛をはやく改善するために、自然治癒力を高める施術を行ないます。また、スポーツ整体師はスポーツ時のクセを指摘し、正しい姿勢や負担の少ない動きを指導してくれます。そのため、プロのアスリートにとってスポーツ整体師は無くてはならない存在なのです。最近では一般的なスポーツジムにもスポーツ整体師の姿が見られます。趣味としてスポーツを楽しむ人もスポーツ整体師といっしょに体にやさしい運動を心掛けましょう。

スポーツ整体師になるとスポーツトレーナーとして働くことができます。また、プロスポーツチームをサポートする専属のスポーツ整体師になることも可能です。その他にも、高齢者の運動機能をサポートするために介護施設で活躍するスポーツ整体師もいます。さまざまな就職先や活動場所があるので、スポーツ整体師を目指す人は増えているのです。スポーツ整体師は一般的な整体師とは異なるため、スポーツ整体師が目指せる学校に通う必要があります。スポーツ整体師の学校に通い、スポーツに関する知識やスポーツ整体の技法を習得しましょう。スポーツ整体の技法は主に筋肉や筋、関節を伸ばすストレッチ技法です。しかし、最近では鍼を使って治療する人も増えています。あらゆる技法を習得し、スポーツ選手を支えるスポーツ整体師を目指しましょう。